こんにちは。銀座寿司番屋のPR担当です。

今回は、めったに出会えない、希少な【八角刺し】のご紹介です。

皆さんは、八角をご存知ですか?

八角は、胴を筒切りにすると八角形をしていることから「ハッカク(八角)」と呼ばれています。

また獲れる量が少なく、高級魚として人気が高まっております。
冬が旬で、コリコリとした歯触り、濃厚な旨味、甘みのある脂が特徴です。

ちなみに八角には、
ガガラミ、カクヨ、キウガナ、コアクヨ、サチ、セワカマツ、ソビヨ、トビオなどなど様々な呼び方があります。

当店の八角は、鮮度がよく700グラム以上の大きいサイズしか仕入れませんので、メニューにない日もありますが、見つけた際は是非ご賞味ください!

当店では、皆様のお越しを心よりお待ちしております。